自分が歩いてきた道を振り返ってみる~卒業に向けて~

こんにちは、りょうです!

この土日のタイミングで台風が来るなんてタイミングがよろしくありませんね。災害には注意してくださいね!


卒業までは、、、


当たり前のことなんですけどちゃんと毎日学校に行ってなるべくみんなと会話して少しでも思い出を残そうと思ってました。

だって今まで遅刻しようと欠席しようと仲良くしてくれた友達もいるし毎回毎回ちょっと遅れるだけで連絡してくる友達もいましたし、電話かかってきて出たら怒られたりとなんやかんやみんなにお世話されました。笑

学校でも騒いでて迷惑かけてたので朝くらい頑張ろうと思いました。それが何日も続くと先生もあらビックリ。なんかあったの?とまで心配されましたよw

最初からずっとそうやって来なさい(●`ε´●)って怒られました。笑


国家試験について


 

スポーツ大会が12月でそこからは卒業検定試験及び国家試験に向けての授業でした。国家試験の実技も発表されました。項目は2つです。

1つはワインディング。パーマで巻いてるやつです。時間が決まっていて20分以内に終わらせなければいけません。

2つ目はオールウェーブ。これは実際普通の美容室では利用されてないですね。専用ローションを使ってウェーブとカールを作っていきます。

そして今回決定したものは2つ目のオールウェーブ。どちらかと行ったらこちらのほうが受かる確率は高いそうです。そしてこの項目にカットが加わった2つと学科で国家試験を行います。実技は1日2つやります。でも一気にやると人数がすごいことになるので3つに別れます。それは自分の学校だけでなく他の学校の人もいるからです。

学科は実技を行った約1ヶ月後。これはみんなで行きます。他の学校の人もいますが大学でやるため広いので大丈夫みたいです。

学校では毎週国家試験対策として実技のテストがありました。国家試験同様に自分の受ける時間に合わせて投稿し試験するシステムです。僕はちょうど真ん中の時間だったので良かったですけど朝早い人は本当に早かったと思います。その分午後はゆっくり出来ますけど当日は結構きついと思います。。。m(_ _)m


段々と迫ってくる時間


学生生活も必ず終わりがあります。みんなとバカなことたくさんして笑ってられるのも数ヶ月で終わり。でもよくよく考えたら学校だけでなくバイトの友達ともふざけてる時間が限られていきます。今までで最高に楽しく、そして深く関わったバイトの方たち。そういうのを考えてたらちゃんとやっとけばよかったなーと思いました。いつもそう。拘束されてる時間は早く帰りたい、卒業したい、うざいし面倒くさい。それで卒業間近になると卒業したくない。きっと毎日が当たり前で楽しく遊んだりふざけたり出かけたり喧嘩したり。都合がいいといえばそのとおりです。2年という期間は長いようであっという間。今では会わない人のほうが多くて会ったとしても仕事終わり。これも経験なんだと思います。当時は学校もなく働くということも想像出来ませんでしたいしずっとこのままがいいと思ってました。そう思える仲間に出会えるって最高ですよね(*´艸`*)


1人の人間として


バイト、高校、専門と色々な経験をして少しずつ成長してきました。喧嘩だってたくさんしてきました。そして仲が深まっていった場合もありますしそれ以降関わらなくなった友達もいます。そういう経験があってこその人生だと思いますし、1人の人間、大人へ近づいていく道なんだと思います。もちろんこの先だって出会いや別れがあると思いますし、もしかしたら人生を変える人が現れるかもしれないですが、自分の人生ですから。運命は変えられないですし!従っていこうかと思います(;´Д`)

ただ人生は1回しかないので楽しめることは楽しみたいと思います(*_*)でもやること、やれることはしっかりやっていきたいと思いますし、自分が考えてることもいつかできるように今の自分をしっかり磨いていきたいと思います!!!

 

モデルは随時募集してますのでお気軽にご連絡ください! https://line.me/R/ti/p/%40dhl8290f

The following two tabs change content below.
川村りょう

川村りょう

川村綾(りょう)です。
 ボクは今までに人に携わる仕事を複数してきましたが美容師が一番楽しいと思いました。
”ありがとう”を言われるのはとても嬉しいです。
 今までの経験を活かしてこれからも日々成長していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. M.art6周年のお祝い5月11日

  2. もう少し目立ってもいいかな………。

  3. 見つめ直す日も必要だよね。

  4. 基本的な考えと流行りを利用。

  5. 5月

  6. 自分が歩いてきた道を振り返ってみる~高校卒業~