Blogをみて思うこと…そこにあなたの言葉はあるかい?

Blogがつまらないってちょっとやばい

自分を表現する中で自分の言葉で自分の思いが全く伝わらない
ただやっているだけの文章は逆にマイナス…

自分が発信することで何を感じてもらうのか?
どう思っていほしいのか?

この人にお願いしたいになるのか?

ほんとに熱量が大事
仕事のことを暑苦しく語るのもまたありだよ
だって普通の調べればわかることなんか知りたくないでしょ

そのことを自分がどのように編集して自分らしくなって発信していくかだから

ほんと残念

自分はこういう考えでこうしているよ
だからこうやって書いている

そういうのがちょっとでも伝わらないとやばいよ

そこにあなたの言葉はあるのかい?

The following two tabs change content below.

山口けんじろう

1980年愛媛県松山生まれ。千葉県我孫子市在住。千葉県立柏西(現:柏の葉)高校卒業後、情報処理の学校で学ぶ。日本美容専門学校の通信科を卒業。カメラはSONYαⅢ、PCはMacです。好きなサッカーチームDortmund。

関連記事

  1. ちょっとでもいいから書く

  2. スタッフみんなでデイキャンプ

  3. 7年前はブログ結構書いてたな

  4. 美容師って良くも悪くも「個」の存在がとても大きい