自分が歩いてきた道を振り返ってみる~専門入学~

こんにちは、りょうです!

雨降ったり晴れて暑かったり天気も忙しいですね。自分的には雨よりは晴れて暑いほうがまだいいです。笑


友達作るのって本当に大変なんだなと思いました。


入学式前日に友達から連絡が来て『俺明日休みだから入学式行くよ!!!』

。。。。。はい?笑

まぁ正直お母さんと二人で行くのもあれなんで良かったんですけど。なんで?ってなりますよね。笑

なので式をしている時はお母さんと二人で後ろで座って見てたそうです。笑クラスが発表され、名前を呼ばれて大きい声で返事して立つ。高校でもそんなことなかったのに専門でこんな事するとは思わなかったです。笑

なんやかんやで入学式も終わり、無事に帰りましたが次の日から本格的に学校が始まる。なんか点呼の時もヤバそうな人ばっかだし。ってか男少なすぎだし。やっていけるのか心配でしょうがなかったですね。笑

初日は挨拶、必要なものだったりそんな感じだった気がします。正直あんまり覚えてないですwww

徐々に学校にはなれてきましたが、なんと言っても友達ができない。席の近くにいて挨拶の練習の時に相手だった人しか話す人いなくて。。何がきっかけで話すようになったのかわかんないですけど最初の1ヶ月間は本当にやめたかったです。でも親にやめたいなんて言えるわけもなく月日が流れていき、、、1年生の半ばくらいから友達と居酒屋のバイトへ、、

ここから自分の学校生活がずれ始めていきます。。。

仲間と一緒に働くこと。

友達が『3人バイト一緒にやろうよ!』と言ってくれました。そう、挨拶練習から仲良くしてくれた友達のkくんとその友達tくん。地元が同じらしく、普段から一緒にはいました。仲のいい友達と一緒にバイトしたらどれだけ楽しいんだろとわくわくしてました。時給も1000円で交通費も出してくれるらしく条件も良かったので受けてみることに。当時はまだピ○ーラでバイトをしていたので都合的に一人の友だちが先に面接に行きました。面接をうけて1週間後に電話が来て採用になりました。そして結果を知ったあとに二人で面接日を決めて受けに行きました。

通っていた学校が柏だったので柏の居酒屋でした。面接を受けに行ってせっかく美容師目指したるんだからやるなら接客が良いと思ってました。だが、、、、

『キッチンでいいよね?ニコッ

『いや、美容師目指してるんでキッチンは嫌です。』

『じゃあビラでいいか。』

『あ、はい。(ビラって何だよw)』

『じゃあいつから来れる?ってかシフト書いていって。』

『うわ、即採用じゃん。ラッキー(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ』

友達も無事に受かり三人で頑張ろうという気持ちになった時に問題が発生。tくんが「俺初日の出勤ばっくれたわ。」

へ???自分がやろうって言い出したのにやめるんかい!!結局kくんと二人で始めることに、、

地獄だったはじめ。逃げ出したかった。

初出勤は友達はいなくて一人でした。そしていざお店に入り、

『今日から入りました川村綾です!よろしくおねがいします!』

『、、、、しーーーーーーん』

え、まって、やばすぎじゃん?この店。絶対やめる。もう明日から来ない。そう決めてとりあえず出勤しました。

そしてまずビラのやり方を教わりました。

ビラってなんだよ。。。そう。キャッチです。笑

今の柏は結構厳重に客引きは信用するなー。って言われてますよね。でも自分たちの時はそんなに厳しくもなかったです。ただ勘違いしてほしくないのは安くするって言ってますけど一応そこはちゃんとやってます。でもやってないところだったり安いけど出てくるのが遅かったりします。それがクレームに繋がるのかなと思いました。

教えてくれた先輩はなかなかやんちゃしてそうな人だけど面白いっていうかふざけた人というかわかりませんがいい人でした。家も意外と近くてすぐに仲良くなれました!そうしていくうちに周りとも仲良くなり、バイト終わりにラーメン食べに行ったりカラオケ行ったりとにかくたくさん遊びました。帰るのが朝だったり家につくのが朝の5時だったりが多くて学校も遅刻、欠席が増えていきました。そしてほかのバイトの子達と出かけることが多く夜桜も見に行きました。

この時はほとんどはじめましての状態で行ったのですごい緊張しましたけどたくさん笑って今振り返るだけでもあいたくなりますね。笑

 

ただ始めたての1週間は声もかけられない、正直時給が出てなかったら給料出てないですよ。笑

客引きはお店にもよりますが完全歩合か時給+歩合があり、自分のお店はあとの方でした。人見知り、声かけられない、もう散々でしたね。でもだんだん声をかけられるようになり、居酒屋を探してる人の特徴、お店の席数、状況、おすすめ料理、どれだけ口で伝えて、相手に安心感を与え、来てもらえるようにするのか。これは今の仕事でも少しは役立ってるんじゃないかなと思います。

最終章とか格好つけて言いましたが書いてるうちに色々思い出して止まらなくなってしまったのでまた次に書きたいと思います。

すみません。簡単に最後とか言うもんじゃないですね。笑

モデルは随時募集してますのでお気軽にご連絡ください! https://line.me/R/ti/p/%40dhl8290f

The following two tabs change content below.
川村りょう

川村りょう

川村綾(りょう)です。
 ボクは今までに人に携わる仕事を複数してきましたが美容師が一番楽しいと思いました。
”ありがとう”を言われるのはとても嬉しいです。
 今までの経験を活かしてこれからも日々成長していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. パッと見て感じる

  2. 真実の愛とは?

  3. 周りの知らない美容師を見て何を感じるのか。

  4. 姿勢正しく、正しいところで切る。

  5. お盆休みを満喫しました!!

  6. 誘ってくれるありがたさ