若泉 真梨

ゆとりですがなにか

少し前に

日テレドラマ
『ゆとりですがなにか』

が放送されていました!

 

ちょっと気になってHuluで見逃し配信で全部見ました!

 

そしたら共感することだらけ(*º ロ º *)!!

ぜひ見て下さい。

 

ちょうどゆとり第一世代(1987~1989)のお話で、わたしドンピシャ

 

小学生2年くらいから週休二日制になりました( ・ิω・ิ)

そしてブルマからショーパンに変わりました(*´థ.థ`*)笑

 

社会人1年目のときに

『ゆとりが入ってきたよ~』

『平成が入ってきたよ~』

ってよく言われたものです。

凄く嫌だったなー(´・∀・`)

 

ざっくりドラマの内容を言うと

居酒屋の営業マンが入ってきた新人の態度に困惑する

激怒したらパワハラって訴えたり…

レンタルおっさんに愚痴ってすっきりするといい感じ………

関係ない人に愚痴るってすっきりするよねー♡笑

 

え?ざっくりしすぎやん

 

内容はさておき

1つ上の代のとき

就職活動で100社以上受けても採用にならないという人がいました。

これを聞いて、私は専門学校行って、手に職のある仕事に就いてよかったと思いました。

この時期辛かった人ごめんなさい。

頑張っていいるのに採用してもらえない=社会に必要とされていない

とか思っちゃうよね~

 

今朝、高校サッカー部の顧問が生徒を殴ったということがSNSに流れ解雇されたニュースを見ました。

 

そこの高校生が『あんな事されたらやる気がでない。』

とコメントをしていました。

 

そんな時代なんですね。

 

殴られて当たり前

怒鳴られて当たり前だったのに…

 

SNSで拡散しちゃって

体罰となり即解雇って…

結構先生いい事言ってるんだけどなー

先生も大変ですね(´・ω・`)

どう接するかが大事になってきます…

たった一言で『死』を選ぶ子もいるよね。
なにかいいたいかと言うと

時代に合わせて

自分の考えや行動を合わせていかないと行けないのかなって思う。

息苦しい世の中だね!!!

自分の経験を踏まえて伝えるけど、それが当たり前ではない

だから押し付けては行けない

かと言って甘やかしては行けない

社会に出て、人として最低にはなって欲しくないものですね。
育った環境が違ったり、考えが違えばぶつかる事もあり、いくら頑張っても伝わらない事もある。

でもそれが人間だから……

ぁあ~ムズがしい問題ですね~

これは永遠の悩みなのかな…
なんか暗くなってきたし、まとまなくなってきたのでこのへんで(๑ ิټ ิ)ヘヘッ

 

 

完結に言うと

どんな時代が来ても対応できる自分になろうと思ったブログでしたー(o´罒`o)ヘヘッ♡

 

だから笑おうね♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
前へ
«
大人っぽく♪
次へ
»
カラーモデル、、、