音楽好きな佐藤が初めて買ったレコードとは?音楽編 Vol.1

こんにちは
ヘアデザインマートスタイリストの佐藤です。

今回は自分と音楽の話を少し長々と書いていきたいと思います。

今、マートで流れているBGMも選曲させていただいています。
自分の好みだけでは癖の強いものも多く、BGMには相応しくないのも多いので
ゆったりできる曲や、少しアップテンポのもの、気持ちいい曲や懐かしい曲
少し流行りのもの、最新も少しおりまぜています。

音楽に詳しい人ほど詳しくはないのですが、詳しいお客様に聞いたりしながら
知識を増やしています。

ちなみに学生時代は音楽の授業は苦手でした。
小学生の時に初めてレコードを買ったのですが初めて買ったレコードは
沢田研二の「TOKIO」でした。
自分が美容師になる原点だったかもしれません。
男の人が化粧をしてかっこいいと思ったのが初めてでした。
当時で考えてもヘアースタイルもみんなとは違う気がしてました。
その後は普通にアイドルが好きで小泉今日子、中森明菜、中山美穂、
おニャン子クラブ、南野陽子、浅香唯などなど
特に小泉今日子は昔でいう熱狂的に好きでした。
松田聖子のすごさは大人になってからわかってきました。

中学生になると坊主頭のくせしてお洒落に興味を持ち、
ビジュアルバンドやロックバンドが気になりつつ2枚目のレコードはまさかの
マイケルジャクソンの「BAD]でした。
マドンナや、カイリーミノグ、ホイットニーヒューストン、エアロスミス、
クイーン、スティーヴィー・ワンダー、シンディー・ローパー、バナナラマ、
ジャネットジャクソンなど洋楽でも少しダンスナンバーな要素が好きでした。
でも日本のインディーズバンドも大好きでした。
ちなみに「X」はインディーズのころから好きでした。

高校生、専門学生の頃になると今の音楽のルーツになる感じです。
日本のアーティストだとハイスタンダード、サザンオールスターズ、
ブルーハーツ、久保田利伸、チャラ、ジュディーアンドマリー
海外アーティストは
レッドホットチリペッパーズ、ボブ・マーリー、ビースティーボーイズ
ヒップホップ、ラップ全般、ソウルなど

基本ジャンルでわけると今はある程度何でも聞くのですが
邦楽→洋楽→ダンスミュージック→ヒップホップ、レゲエ→ロックという
季節的なのも今はありますが自分の中でのサイクルです。

特にずーっと好きなのはハイスタンダード、レッドホットチリペッパーズ、
ボブマーリー、クイーン、ジャクソンファイブ、サザンオールスターズです。

この辺も少し取り入れながらBGMを選曲しています。
次回は佐藤的なお勧めなどをご紹介したいと思います。
最後にレッドホットチリペッパーズの自分の好きな曲のPVです。

この記事を書いた人

こんにちは、マートの佐藤です。
学生時代、野球少年で坊主だった1人の少年が高校の時
初めて美容室に行き担当してくれた美容師さんに憧れて美容師になりました。自分はクセ毛なので美容室に行っても次の日など思うようにならないこともありました。

その経験もあり、美容室でやった仕上がりを家でも再現してもらうということに強いこだわりをもっています。

そしてお客様一人に合わせた似合わせ、今の可愛い、キレイ、カッコいいを提案させていただきます。
是非、指名でのご来店をお待ちしております。

目次
閉じる