ワクワクする2020秋冬のファッショントレンド!!

こんにちは
ヘアデザインマートの佐藤です。
暑い日がまだまだ続いていますが、今回は今年の秋冬のファッション
トレンド何が流行るか少し書いていきます。

※写真は転用させていただいてます

1.2020年秋冬トレンド

2020年秋冬コレクションが公開されています。
今年はコロナウィルスの影響でファッション業界でも大変な影響を受けています。
中国、武漢で新型コロナウィルスが猛威を振るってはいたが、まだ世界的パンデミックが起こる前に
2020年2月上旬からNYからコレクションがスタートしました。
ロンドン、ミラノ、この頃からヨーロッパにもコロナウイルスの魔の手が忍び寄り
3月頭にパリコレが終わると、欧米各国でロックダウンが始まりました。

コロナの影響で少なからず各ブランドでアプローチが違うものの
「人の心が豊かにするファッションの力」を訴求したコレクションを
展開してメッセージを発信していました。


トレンド特徴をアイテムジャンル別でまとめました。
2020年秋冬はスバリ「上品なレディーファッション」がポイント。
早速見ていきましょう!

2.ジャンル別2020年秋冬トレンドアイテム

目次

【アウター編】

<1> ノーカラーコート

2020年秋冬ランウェイのノーカラーコート1
2020年秋冬ランウェイのノーカラーコート3

写真順に、トッズ、ハイク

もはや定番のコートと言ってもいい、日本でも大人気のノーカラーコート。
2020年秋冬でもまだまだOKです!
オーバーサイズのノーカラーコートがトレンド感が強いです。

<2> ケープ&ポンチョ

2020年秋冬ランウェイのケープ&ポンチョ1
2020年秋冬ランウェイのケープ&ポンチョ3

写真順に、イザベル マラン、セリーヌ

2020年の秋冬コレクションで、ダントツに多かったアイテムがケープ
ご紹介しきれないほど、数々のブランドが展開しています。
写真イザベル マランやセリーヌのような「クローク」と呼ばれる、下半身まで届くケープのように
2020-21年秋冬のトレンドはAラインシルエット
ケープが大きくてもっさりしちゃうという方には、イザベル マランみたいに
ベルトをオンするとスッキリコーデに。

【トップス編】

<3> Aライントップス

2020年秋冬ランウェイのマントデザイントップス1
2020年秋冬ランウェイのマントデザイントップス2

写真順に、マイケルコース、ヴァレンティノ

こちらもケープと同じく、Aラインシルエットが強いファッショントレンドアイテム。
ケープに近いもの、マントに近いもの、スリットアイテムに近いもの、様々な形があります。
ヴァレンティノは別パーツとしてマントのようなケープトップスを、マイケルコースは、
トップスにスリットを入れたようなデザインで裾が広がる優雅なAラインを演出しています。
丈の長いケープは体格によって苦手な方もいますが、Aライントップスなら上半身だけなので、
とっても扱いやすいのでオススメです
出しすぎない肌のチラ見せが、オトナレディー度高いアイテムです。

<4> ワンショルダー

2020年秋冬ランウェイのワンショルダー1
2020年秋冬ランウェイのワンショルダー3

写真順に、ドルチェ&ガッバーナ、ビューティフルピープル

2018年頃から海外セレブに大人気のワンショルダー。
日本ではオフショルダーが2016年頃に流行しましたが、オフショルダーは両肩が出るのに対して
ワンショルダーは片方の肩だけ
肌を出さなくても、写真ビューティフルピープルのようにアウターをワンショルダーにして着こなすのも◎。

【柄&模様編】

<5> スパンコール

2020年秋冬ランウェイのスパンコール1
2020年秋冬ランウェイのスパンコール2

写真順に、ヌメロヴェントゥーノ、ヴァレンティノ

2020年秋冬は、ツヤ感アイテムがトレンド感。
2018-19年秋冬コレクションから取扱いが増えてきた、スパンコールやグリッター素材が今年も人気です。
カラーが落ち着きがちだったり、マンネリ化しがちな秋冬コーデに、アクセントを取り入れられます
アイテムは写真をご覧のとおり、トップスもボトムスもOK!
自分にとって使いやすいアイテムで取り入れて。

<6> チェック柄

2020年秋冬ランウェイのチェック柄2
2020年秋冬ランウェイのチェック柄3

写真順に、トムフォード、セリーヌ

秋冬の大本命、チェック柄。
2020年は、アウターやセットアップで大胆に取り入れたいです
チェック柄もギンガムやいろいろな種類がありますが、2020年のチェック柄は様々なデザイン。
オトナエレガントに決めたいなら、タータンチェックやグレンチェック、ハウンドトゥース。
明るい&甘めに決めたいなら、ギンガムやブロックチェックがオススメです。

<7> アニマル柄

2020年秋冬ランウェイのアニマル柄2
2020年秋冬ランウェイのアニマル柄3

写真順に、ヴァレンティノ、サンローラン

アニマル柄も、2020年秋冬ランウェイに多く見れました。
やはりレオパードの取扱いが多い印象ですが、タイガーやゼブラなども。
アニマル柄はアウターやセットアップでトータルコーデがファッショントレンドとしてオススメですが
日本だと全身アニマルは派手すぎると感じる方も多いハズ。
そんなときはサンローランのように、他のアイテムで視線をハズすとバランスよくコーデ出来ます

<8> アラベスク柄

2020年秋冬ランウェイのアラベスク柄1
2020年秋冬ランウェイのアラベスク柄3

写真順に、アクネ ストゥディオズ、エミリオ・プッチ

アラベスク柄といえば、インテリアが多いイメージですよね。
2020年秋冬ファッショントレンドは、全体的にクラシックな上品さや優美さがポイント。
アラベスク柄の、つるがなめらかに連なるデザインが、レデイー度を上げてくれます
写真アクネ ストゥディオズのようにベルベットと合わせれば、ぐっとオトナのセクシーさアップに。

<9>花柄

2020年秋冬ランウェイの花柄1
2020年秋冬ランウェイの花柄2

写真順に、ドルチェ&ガッバーナ、ヴァレンティノ

2020年秋冬の花柄は、小花or大花ステッチの二極化が見られました。
小花柄は近年のファッション傾向として強いクラシックなムード。
大花柄はアイテムのアクセントとして少なめに入れることで、ハイセンスを演出。
モチーフの花はブランドにより様々ですが、ローズが多い印象です。
あなたはクラシックな小花派?それともハイセンスな大花派?

【ボトム編】

<10> スリットスカート&スリットパンツ

2020年秋冬ランウェイのスリットスカート&スリットパンツ1
2020年秋冬ランウェイのスリットスカート&スリットパンツ2

写真順に、シャネル、サカイ

スリットパンツ&スリットスカート
秋冬はもっと多くのブランドが展開し、さらにファッショントレンドアイテムに。
2020年秋冬のボトムトレンドNO.1かと言えるほど、多くのブランドがスリットに注目。
スリットスカートはフレアにも見られましたが、タイトスカートの方がより映えるのでオススメ
スリットの入り方は斜めからのもの以外にも、写真シャネルのようにセンターのスリットも
2020年秋冬は、スリットからロングブーツやストッキングのチラ見せで、色っぽさを。

<11> ワイドパンツ

2020年秋冬ランウェイのワイドパンツ1
2020年秋冬ランウェイのワイドパンツ3

写真順に、ビューティフルピープル、アンテプリマ

近年の大定番、ワイドパンツもまだまだパワーがあります!
センタープレスのキレイめパンツも、カジュアルなカーゴもワイドでゆるく。
写真アンテプリマのようなバミューダ&クロップド丈でロングブーツを出すと、抜け感アップに。
ベルトをオンしたり、ワントーンコーデにすると2020年らしさが出せますよ。


女性の服は見てても楽しいですね!!
次回、続きを書いていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いた人

こんにちは、マートの佐藤です。
学生時代、野球少年で坊主だった1人の少年が高校の時
初めて美容室に行き担当してくれた美容師さんに憧れて美容師になりました。自分はクセ毛なので美容室に行っても次の日など思うようにならないこともありました。

その経験もあり、美容室でやった仕上がりを家でも再現してもらうということに強いこだわりをもっています。

そしてお客様一人に合わせた似合わせ、今の可愛い、キレイ、カッコいいを提案させていただきます。
是非、指名でのご来店をお待ちしております。

目次
閉じる