嫌な枝毛・切れ毛の原因は実は身体の中にあった!

こんにちは、ヘアデザインマートのりょうです!
今日も天気がいいですね!
でも晴れてても肌寒くなってきてあっという間に11月になりますね。
風邪引かないように皆さん気をつけましょう!!

目次

枝毛や切れ毛の原因

せっかくヘアスタイルに気を使っていても、枝毛や切れ毛ができていると自分もすごく気になりますし
周りから見ても綺麗に見えなかったり傷んで見えたりします。

そういった嫌な枝毛や切れ毛の原因を知って、体の中からきれいな髪の毛を保つ方法を
いくつか上げていきたいと思います。

基本的なことから始めてみましょう

途中でブチっと髪が切れてしまう切れ毛や髪の毛が縦に避けてしまう枝毛。
薄毛などよりも軽視しがちな切れ毛・枝毛ですが、これらは髪のダメージの蓄積や栄養不足のサインです。
気がついたら積極的にケアしていかないと、さまざまなトラブルの原因にもなってしまいます。

普段ヘアケアに気を使っているのに切れ毛や枝毛ができてしまう…という人は、栄養不足から切れ毛や枝毛ができている可能性があります。
また、ホルモンバランスの乱れが原因になっていることもあります。

無理なダイエットや栄養バランスが偏った食事、不規則な生活時間などに心あたりがある人は、食生活や生活習慣を見直してあげてください(T_T)
ここから確認していきましょう。

バランスのよい食事を取る

髪も身体と同じように栄養バランスの取れた食事が必要です。
髪の毛の主成分はタンパク質。まずはタンパク質が含まれているお肉や魚、卵や、乳豆製品を
とってあげると良いと思います!

髪の毛の成分について前にブログを書いたので見てください\(^o^)/

https://mart-hair.com/archives/7472


特に大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、ホルモンバランスの乱れや加齢による枝毛におすすめです。

なんか似たようなブログになってしまいましたね。笑
でも食事で少しでも改善されるのであればいいですよね。
バランス良く取れれば髪の毛はもちろん身体にもいいので
やって損はないと思います!!

睡眠を十分に取る

枝毛・切れ毛と睡眠時間はあまり関係がないように思えますが、睡眠不足は髪の毛の質の低下や頭皮の状態の悪化で枝毛や切れ毛をできやすくしてしまいます。
睡眠中に分泌される成長ホルモンは、新陳代謝を促進し細胞を若返らせるといわれています。

そしてこの成長ホルモン、規則正しい生活で多く分泌されることがわかっています。また、睡眠不足による血行不良も髪の毛に栄養を送り届けられなくなって、枝毛や切れ毛の原因に。
すこやかな髪を育てるためにも、睡眠を十分取ることが必要です。

寝入ってから2.3時間痕後に成長ホルモンが分泌されます。
そこで細胞の修復と疲労回復が行われます。
なので深い眠りについてからの睡眠の質も大事になってきますね!!

血行不良を改善する

頭皮の血行が悪いと、髪に十分栄養を送り届けることができなくなってしまいます。
ダイエットや体の冷え、喫煙など血行が悪くなる生活スタイルがあれば見直しましょう。
ストレスも血行不良をまねき、さらに加齢やストレスも枝毛や切れ毛に関係します。

自分の中でリラックスできる方法を見つけてストレスを発散できることを探してみてください!
頭皮の血行不良を改善するにはマッサージやツボ押しも効果的。
シャンプーのついでに、自分のなかで気持ちのよい強さを色々試してみてください(*´ω`*)

皆さんが普段何気なく生活している中に実は体のことだけでなく
髪の毛にも影響していますので不規則な生活
睡眠と食事をしっかりしていければいいと思います。
僕も今一度見直してやっていきたいと思います!!

基本カット、カットスパ、カットカラーになります。
あとはお店のHPから僕専用のクーポンがございますのでそちらから空き時間とご都合のいい時間を照らし合わせていただいて
ご予約いただけるとありがたいです!

ご協力よろしくおねがいします。
下記のLINE@から友だち追加、お名前を送っていただけるとありがたいです。
お得なクーポンも配信するときがありますのでお楽しみに(^^)

https://line.me/R/ti/p/%40dhl8290f

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

川村綾(りょう)です。

ボクは今までに人に携わる仕事を複数してきましたが美容師が一番楽しいと思いました。
”ありがとう”を言われるのはとても嬉しいです。

今までの経験を活かしてこれからも日々成長していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

目次
閉じる