自分が歩いてきた道を振り返ってみる〜中学生編〜

こんにちは、りょうです!

雨降ったり晴れたり落ち着かない天気ですが頑張りたいと思います!

前回は小学生の時を振り返りました(*´∀`*)


初の手術、、、、、( ゚д゚)!?


中学生の部活でやっていこうと思ってました。

ということを前回のブログで書きました。その続きです。

小学6年生の時からチームのサッカースクールに通っていました。そしてお父さんが『受けるだけ受けてみなよ。』と言いました。そう、中学生になったら入るクラブチームのセレクションです。受けないで部活でやりたいと言っていたのですが結局受けることに。。。下手くそだったのに受かったんでスクール行ってたからかな。と思いました。笑

まぁ、友達も同じだったのでまだ良かったです( ・`д・´)

入って3ヶ月くらい?経った時に練習中に左膝を怪我しました。病院に行ったら「半月板損傷」、、、、

え???

中学生の自分にはよくわからなかったのですが松葉杖をつかないと歩けないくらい痛かったのでやっちゃったのかなと思いましたけど。

詳しいことは経過を見て判断すると言われました。

そした後日、、、、痛みも引かずに。。練習もできず。椅子に座って逆足でボールを触ってるくらいでした。

手術しましょう。」

はい????

中学生の僕は完全に頭は真っ白。笑

いやいやいや。怖いでしょ!無理だよ!痛いよ!

『考えさせてください。』といいすぐ違う病院に行きました。そこの病院よりは他より少し大きめのところに行きました。

そこでも少し怖い体験をしました。

レントゲンを撮って『これだけじゃわからないんでMRIを取る。』と言われましたがその時は理解できずについていくだけでした。

ただいざ撮ってみると本当に怖い。気が狂いそうなくらい怖かったです。服は脱いで着替えないといけない、ずっと仰向けの状態、機械の音と時折静になる部屋が怖くてしょうがなかったです。早く終われと思ってもそういう時に限って時間が経つのがすごく遅く辛かった思いは忘れません。できるならもうやりたくないです。笑

検査結果は”膝の靭帯を損傷”でした。

どちらにしろ軽いけがではないのですが手術は必要ないとのことなので安心しました。とりあえず何回か通院してこれからはリハビリルームに行ってくださいと言われましたがそこからがまた大変。痛い、辛い、きつい。 

 

サッカーの練習は椅子の上が続きたまにあるいてボール拾いに行ったり簡単なことしかできずつらい思いばっかりで本当に嫌でした。それでも友達は励ましてくれたりしたのでなんとか乗り越えることができました。しっかり復帰したのは半年後くらいでした。そのブランクを取り返すのはなかなか大変でしたしそれは今の自分にも今後の自分にも当てはまってくることだと思います。今モデルさんをやっていて例えば事故にあったり病気にかかってしまったらブランクになりますし特に手が大事になってきます。周りにも迷惑かかりますし仮にスタイリストになってたらお客さんにも迷惑かかります。そんなことはしたくないので気をつけていきたいです。

そんな感じで中学生始まりがとても大変でした。あっという間の1年でしたよね。笑ほんと何にもしてない。笑

思い返すと沢山出てきて文章にしきれないので中学生はこの辺にしときます😵まぁ、この話が1番思い出があります。サッカーだってやめようとしたんですから。続けてたくさんのことを学びました。仲間の大事さ。基本誰かと一緒にいたので1人は嫌いです。笑

スポーツをやってると友達が沢山増えました。

なので同じように1つのことにしっかり取り組んで美容師をやって友達、知り合い等々が自然と増えていくようなそんな美容師でありたいです。

カットモデルも募集してますのでお気軽にご連絡お待ちしております♪

 

 

 

The following two tabs change content below.
川村りょう

川村りょう

川村綾(りょう)です。
 ボクは今までに人に携わる仕事を複数してきましたが美容師が一番楽しいと思いました。
”ありがとう”を言われるのはとても嬉しいです。
 今までの経験を活かしてこれからも日々成長していきたいと思いますので今後ともよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. おかわりを頂けるって嬉しい!

  2. もう少し目立ってもいいかな………。

  3. スタイリストデビューまで目標100人!17人/100人

  4. 柔らかい感じになるかな~?

  5. 自分が歩いてきた道を振り返ってみる~卒業に向けて~

  6. 目線が違う私!